Close
よくあるご質問
新卒採用トップ > よくあるご質問 > 採用・配属について

よくあるご質問

採用・配属について

Q四年制大学卒者を定期募集してますが、学部・学科に制限はありますか
学部・学科に制限はありません。
Q四年制大学卒者は誰でも応募できますか
既卒者以外は誰でも応募することができます。
Q採用に年齢制限はありますか
あります。
2019年度採用では1994年4月2日以降出生の方が対象です。
Q卒業月は3月でないと受験できませんか
2019年度採用では2018年9月以降に卒業の方で、2019年4月に入社を希望される方であれば、応募することができます。
Q大学院生は応募できますか
2019年度採用では1994年4月2日以降出生、かつ2018年9月以降に修士修了の方で2019年4月に入社を希望される方であれば、応募することができます。
Q短大卒の募集はありますか
短大卒の募集はありません。
Q専門学校卒の募集はありますか
専門学校卒の募集はありません。
Q採用実績校を教えてください
全国の国公私立大学の方に受験していただき、幅広い大学・学部の出身者がいます。
Qグループ採用ですか
東宝グループもたくさんの関係会社がありますが、グループ採用ではありません。全員東宝(株)本体の採用です。
Q総合職採用ですか
全員が総合職として採用されます。
Q職種別採用ですか
一括採用方式です。
一括採用し、各人の能力・適性をみて、配属されます。
Q転勤はありますか
東京・大阪・名古屋・福岡が配属される可能性のある事業所の所在地です。
Q中途採用はありますか
現在、中途採用は行っていません。
Q入社後、出向することはありますか
若手社員も出向する可能性はあります。配属時点で2017年入社のうち2名がグループ会社に出向し、それぞれ映画・映像事業の現場、映画館にて勤務しています。
Q東宝を受験する際に持っていると有利な資格はありますか
持っているだけで有利になる資格があるわけではありませんが、語学力のある人や公的資格保持者はプラスに評価することもあります。
Q採用の場面で、映画や演劇をたくさん見ていないと合格できませんか
映画や演劇を鑑賞した数で合格者を決めているわけではありませんが、面接を進めるなかでは東宝の作品を取り上げて話をすることもあります。映画館や演劇の劇場に足を運ぶ、またはDVDやBlu-rayである程度の作品を鑑賞しておいて欲しいものです。
Q東宝の商品知識を身につける近道はありますか
旧作から、現在上映されている映画、または上演されている演劇まで実際に見てもらうことが東宝の商品知識を身につけるいちばんの近道です。また、東宝グループの映画館や演劇劇場に実際にお越しになり、設備、サービス、どんな作品がどのようにプロモーションされているかなどを見ていただくのも勉強になるのではないかと思います。
Q一括採用後の配属はどのように決まりますか
本人の希望する仕事やキャリア形成に関する考え方を研修中に申告してもらい、面談をした上で決定します。